忍者ブログ

うさぎばいおらぼ

生物学とか化学とか...低価格実験A2Z...

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イチジクFicus caricaの果実解剖

イチジクがあったので解剖



器具はFEATHERのディスポメスとピンセットだけ。



メスを使うまでもなかったかも U(・x・U)



中身を取り出して....

土に埋める



発芽するか知らないけど

もしかすると発芽抑制物質が含まれてるかもしれない。

動物に拡散させ、親の木の下で発芽、競合しないために発芽抑制物質が含まれている場合があるのです。

Kees van der Pijlによると

解剖学的起源の果実には以下4種類の拡散手法があるとされています

・風拡散―カエデ、ススキ et,al.
・水拡散―ヤシ et,al.
・重力拡散―ブナ、マメ et,al.
・動物拡散―ブドウ、サクラ et,al.

ただ、完全に分類されるのではなく

共通的なものもあります。

ブナは動物によっても運ばれますし、自分で坂を転がって移動もします

イチジクは典型的な動物拡散タイプのものですん(ω)

でわ。しゅるるん(ω)
PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[02/12 うさらぼ]
[02/12 うさらぼ]
[02/12 トミーさん]

プロフィール

HN:
厄介うさぎ
性別:
非公開

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

P R